着物から羽織に仕立て替え │和衣庵

お問い合わせはこちら ご注文はこちら
LINE

着物から羽織に仕立て替え │和衣庵

着物から羽織に仕立て替え │和衣庵

2021/02/19

着物から羽織に仕立て替え

 

こんにちは。京都西院の着物なんでも屋さん和衣庵です。

「着物から羽織に仕立て替えをできますか?」

と、よくご質問をいただきます。

基本的にはできます。

着物の衽部分を衿に使います。(背中心で継ぎます。)

肩裏は胴裏を使うなら足りますが、八掛は生地が足りないので使えません。

また、訪問着や付け下げなどからもできるのですが

裾にしか柄がないものですと裾返しに入るかもしくは切ってしまうので

柄を生かすことが難しいです。

柄を出すために後だけ残して(肩山をずらす)前は無地になるとか

そいうことで対応したり、

身頃の真ん中の無地の部分を全部切ってしまって

肩山でつなぎ合わせることもあります。

その着物の柄により方法は様々ですので、ご不明なことがありました

お気軽にお問合せください。

ただ、着物から羽織にされるなら小紋とか紬とか柄合わせのない着物のほうが

おススメします。

https://wagoromoan.com/c/shitatekae/haori01

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。